So-net無料ブログ作成
検索選択

交番の日制定記念日

11月27日。
マリノスケは、いつものようにのほほんとしていました。



071.jpg



そんなマリノスケがやって来たのは、
新横浜。



094.jpg



11月27日は、
「交番の日制定記念日



明治4年11月27日に制定された「県治条例」で、「交番」という用語が使われたことから、
神奈川県警察では、この日を「交番の日制定記念日」として定めました。



024.jpg



神奈川県警察と県民の皆さんが一体となって地域の安全を守るため、
交番・駐在所の活動を強化して各地でキャンペーンが行われ、
新横浜駅西広場でも開催されました。



028.jpg



新横浜駅は、日産スタジアムにお越しになる多くの方が利用する駅ということで、
F・マリノスも大変お世話になっています。



043.jpg



マリノスケは、地域の皆さまに今シーズンの感謝の気持ちを込めて、
トリコロールマーメイズのお姉さんと一緒にセレモニーに参加しました。



058.jpg



新横浜駅周辺で働く女性行員の皆さんによる「振り込め詐欺ストップ宣言」を真面目に聞きます。



032.jpg



横浜市消防局音楽隊の皆さんによる演奏では、
マリノスケも力いっぱい拍手をします。



029.jpg



通行される方に、「振り込め詐欺防止」などの啓発チラシを配布するマーメイズのお姉さんと、
後ろをついて歩くマリノスケ。



077.jpg



一生懸命に啓発活動をするマーメイズのお姉さんに対して、
ぼーっとしているように見えるマリノスケ。

しかし、犯罪を無くしたいと思っている気持ちは誰にも負けません。



085.jpg



そんな負けず嫌いのマリノスケに、ご挨拶にやって来てくれたのは、
小さなお友だち。



066.jpg



たくさんのお友だちに囲まれて楽しくなります。



小さなお友だちが、大きくなった時にも、
みんなが安心して楽しく暮らせる安全なホームタウンがあることをマリノスケは願っています。



067.jpg



もちろんその時もマリノスケは小学5年生です。



070.jpg



最後はみんなで、ドリル演技を見ます。



102.jpg



今シーズンも、
今日の試合がホームゲーム最終戦。



IMG_4004.jpg



F・マリノスの勝利を、
ホームタウンの皆さんと一緒に喜びたいとマリノスケは思っています。



113.jpg



ホームタウン事業部
池田
nice!(0)  コメント(0) 

天野選手 港北図書館新人研修

日産スタジアムのある横浜市港北区にある港北図書館。



2014年6月に「横浜市民の読書活動の推進に関する条例」が施行され、
毎月23日を「市民の読書の日」、毎年11月を「市民の読書活動推進月間」となりました。



142.jpg



11月23日の「市民の読書の日」を前に、
天野純選手がJリーグ新人研修の一環として職業体験を実施させていただきました。



152.jpg



職業体験を行う前に、
まずは、本の貸出に必要な図書館カードを作成します。



001.jpg



無事に図書館カードが発行されました。



015.jpg



これで横浜市立図書館のどこでも本が借りられます。



018.jpg



職業体験としてまず行ったのは「本の修理体験」。

港北図書館では様々な本が所蔵され、市民の皆さんが便利に利用していますが、
その一方で、ひと月平均約200冊もの本が修理対応が必要になり、ボランティアの方々が修理を行っています。



040.jpg



天野選手は、修理方法を教わりながら外れたページの接着。



052.jpg



落書き消し。



061.jpg



テープ剥がし。



067.jpg



破れたページの補修作業を行います。



作業の大変さを実感し、
本を大切にするというあたりまえで本当に大切なことを改めて意識していました。



073.jpg



続いては、「オンラインデータベース閲覧サービス」の利用体験。



078.jpg



様々な条件を指定して、本や新聞記事を探すサービスを利用して、
F・マリノスの歴史を検索したり、



083.jpg



天野選手がプロ公式戦初出場・初ゴールを決めた
7月12日(土)天皇杯2回戦ホンダロックSC戦の記事を検索し、
便利さを体感するとともに、これからの活躍を誓います。



093.jpg



続いて窓口カウンターに入り「返却カウンター業務」を体験します。



101.jpg



最初のご案内者が「教職員向け貸し出し」の利用で、
いきなり40冊もの返却対応となり少しあわてましたが、



118.jpg



すぐに要領を得て、テキパキと返却処理を行います。



107.jpg



横浜市立図書館の本は、どこの図書館でも返却可能なので、
仕分けも一冊一冊確実に行います。



128.jpg



研修の最後に、利用者の方に読書推進のチラシを配布させていただき、
港北区が実施している読書活動推進事業のPRを行いました。



149.jpg



研修を終え天野選手は、
「誰もが体験できるわけではない貴重な経験をさせていただきました。
この経験を、人生の幅や引き出しとして大切にしたいです」
と話していました。



138.jpg



市民の読書活動を支える方々の現場を体験し、
多くの方と交流することが出来た天野選手。

この経験は、これからF・マリノスで活躍する天野選手の物語の大切な一ページになります。



075.jpg



ホームタウン事業部
池田
nice!(0)  コメント(0) 

ビブリオバトル

読書の秋。
マリノスケが都筑図書館に遊びに行ってきました。



487.jpg



この日、都筑図書館では「知的書評合戦ビブリオバトル IN つづき」が開催されました。



410.jpg



「ビブリオバトル」とは、
発表者が読んで面白いと思った本の紹介を行い、
観覧者が「どの本が一番読みたくなったか?」を基準として投票して、
チャンプ本を決める本の紹介コミュニケーションゲーム



大学の研究室からスタートしたこのバトル。
小学生から大人まで誰でも参加できるゲームなので、
永遠の小学5年生も応援に駆けつけました。



388.jpg



都筑区出身の佐藤優平選手も応援しています。



392.jpg



マリノスケは、都筑区役所やセンター南駅の前で、
皆さんに開催のお知らせをします。



364.jpg



372.jpg



379.jpg



そして、いよいよバトルが始まります。



394.jpg



戦いの前の緊迫した時間に、
マリノスケが空気を乱していないか心配です。



398.jpg



この日のテーマは、来年都筑図書館が20周年を迎えるということで「20(はたち)の前に読む本」

発表者であるバトラーの皆さんが、テーマに合わせて選んだお勧め本を、
プレゼンする熱い戦いが繰り広げられます。



411.jpg



421.jpg



437.jpg



443.jpg



449.jpg



マリノスケの出来ることは、
静かに本を片付けることのみです。



447.jpg



439.jpg



熱い戦いの末、チャンプ本が決まり、
マリノスケもお祝いをさせていただきます。



470.jpg



ビブリオバトルに初参加させていただいたマリノスケ。
図書館に通って文化人になろうと誓います。



488.jpg



マリノスケが文化人になることは遠い未来ですが、
F・マリノスは、これからも図書館とのコラボレーションを実施していきます。



377.jpg



ホームタウン事業部
池田
nice!(1)  コメント(0) 

都筑区20周年

浦和戦が開催された11月3日。



151.jpg



日産スタジアムに向かう前にマリノスケが向かったのは、
佐藤優平選手の出身地である都筑区。



003.jpg



都筑区民まつりが開催されていました。



008.jpg



都筑区民まつりには、
毎年マリノスケふぁふぁが参加していましたが、



092.jpg



遊びに行きたくて仕方がなかったマリノスケも我慢出来ずに遊びに行って来ました。



044.jpg



都筑区は、今年で区制20周年。



087.jpg



つづき あいちゃんにも、お祝いの気持ちを伝えます。



036.jpg



「都筑区お誕生日パネル展」が開催されていて、
自分の誕生日は12月2日ということをアピールしていましたが、
マリノスケの誕生日には、特に何もする予定はありません。



052.jpg



式典に参加させていただくマリノスケ。



025.jpg



前日の西区民まつりで自由に暴れてトリコロールマーメイズのお姉さんに怒られたマリノスケ。



CIMG1962.jpg



始まる前に「大事な式典なので絶対にふざけないように」
と、F・マリノスのスタッフに釘を刺されます。



リラックスするあいちゃんと違って緊張を隠せません。



012.jpg



今回ばかりは、空気を呼んだマリノスケ。
真面目に参加しました。



016.jpg



そんなマリノスケは、明日都筑図書館に遊びに行き、
「知的書評合戦ビブリオバトル IN つづき」に参加します。



http://www.city.yokohama.lg.jp/kyoiku/library/chiiki/tsuzuki/event.html#10-1



真面目に参加するかどうか、
今から心配です。



026.jpg



ホームタウン事業部
池田
nice!(0)  コメント(0) 

マリノスケの重圧

先週末、
マリノスケが遊びに行ってきたのは、



015.jpg



よこすか産業まつり。



002.jpg



横須賀の産業が、まるごと紹介される大きなおまつりです。



011.jpg



003.jpg



たくさんのお友だちと一緒に遊びます。



008.jpg



三笠公園から双眼鏡で海を眺めるマリノスケ。

しかし、先日のハロウィンお小遣いを使いきってしまい、
お金がなかったので双眼鏡は使用出来ずに何も見えませんでした。



033.jpg



永遠の小学5年生の未来も、
なかなか見えません。



032.jpg



そして、このイベントの大トリを務めさせていただくのは、
トリコロールマーメイズ。



091.jpg



マリノスケも、さも当然のようにスタンバイをします。



044.jpg



053.jpg



マーメイズのお姉さんや、



066.jpg



リトルマーメイズのお友だちが、
華やかに会場を盛り上げる中、



117.jpg



マリノスケもステージの脇に立たせてもらいます。



072.jpg



しかし、微妙なダンスをしたり、



057.jpg



ただリズムを取っているだけ。



083.jpg



092.jpg



マリノスケの存在価値を、
あまり感じられないステージとなりました。



070.jpg



曲と曲の間でリトルマーメイズのお友だちのメンバーが入れ替わる時に、
本当はマリノスケもステージ裏に下がらなければならなかったのですが、
緊張から間違えて一人でステージに残ってしまいました。



075.jpg



一発芸をする勇気もなく、



077.jpg



微妙な空気が会場を包んでいました。



079.jpg



そんなマリノスケをフォローするように、
優しいマーメイズのお姉さんにセンターに立たせてもらいます。



121.jpg



会場の皆さんと一緒にダンスを踊りますが、



129.jpg



136.jpg



やっぱり変な動きです。



132.jpg



マリノスケは、センターポジションという重圧に、



140.jpg



勝てませんでした。



141.jpg



マリノスケの頂点への道のりは、
まだまだ険しいようです。



087.jpg



ホームタウン事業部
池田
nice!(0)  コメント(0) 

マリノスケの協調性

にしまろちゃんのふるさと横浜市西区。



J12vs仙台130518 370.jpg



今年、区制70周年を迎えた西区で「西区民まつり」が開催され、
マリノスケも遊びにやって来ました。



CIMG1950.jpg



トリコロールマーメイズが西区70周年をお祝いします。



CIMG1955.jpg



そして、お友だちと一緒にステージに立ったマリノスケ。
ここで悲劇が起こります。



CIMG1989.jpg



カッコいいところを見せようと側転で登場しようとしたマリノスケ。
しかし、着地に失敗をして怪我をしてしまいました。



CIMG1956.jpg



平気なふりをしていますが、
この時すでにパニくっていました。



CIMG1957.jpg



ステージに立つ前に、お友だちと一緒にマーメイズのお姉さんにダンスを教えてもらったマリノスケ。



CIMG1963.jpg



しかし、ステージ上のマリノスケは、自由気まま。



CIMG1961.jpg



意味不明なダンスを踊ったり・・



CIMG1981.jpg



CIMG1983.jpg



マーメイズのお姉さんにばれないように、一人でラインダンスをやったり・・



CIMG1977.jpg



後ろ向きで謎のダンスを踊ったり・・



CIMG1984.jpg



CIMG1962.jpg



あまりの自由さに、マーメイズのお姉さんに怒られます。



CIMG1986.jpg



一応みんなと一緒のダンスを踊りますが、
まるで合っていませんでした・・



CIMG1970.jpg



CIMG1995.jpg



最近色々と悩んでいるマリノスケ。



CIMG1948.jpg



大好きなマーメイズのお姉さんに怒られてちょっとへこんでいます。



CIMG2003.jpg



しかし、そこは忘れっぽいマリノスケ。
一晩眠れば嫌なことは忘れる永遠の小学5年生です。



CIMG1980.jpg



ホームタウン事業部
池田
nice!(0)  コメント(0) 

ひまわりの花・絵画コンクール

どうも。


こんにちわ。


今日の『ホームタウンふれあい日記~横浜横須賀と共に~』ですが。







11月に入り、寒さも増す中




港南区にある、港南ふれあい公園内では


P1060438.jpg







雨にも負けず、「こうなん子どもゆめワールド」が開催されました。




P1060404.jpg


P1060453.jpg



P1060432.jpg



P1060402.jpg



P1060400.jpg





今日は
イベントの参加はマリノスケのみ。



P1060350.jpg









P1060462.jpg

お気に入りのトリパラをさしながら














「港南区ひまわりの花 絵画コンクール」の横浜F・マリノス賞の表彰というお仕事


P1060375.jpg





港南区商店街連合会主催で


「港南区の花“ひまわり”がもっと愛され、親しまれるように」という思いから、


各商店街がひまわりの種を小学校や希望者に配布しており


子どもたちが地域により親しみが持てるように実施。


P1060380.jpg





区内在住・在学の小学生対象に


身近に咲いている「ひまわりの花」を描こうというもの。


応募作品は小学校低学年・中学年・高学年の3部門に分けて審査し、入賞作品が展示


P1060441.jpg




そして、表彰されました。


P1060381.jpg





横浜F・マリノス賞受賞者は


小学4年生の女子児童


P1060426.jpg



喜んでいただけましたでしょうか。










たくさんの子どもたちといっしょに夢を持ち




P1060423.jpg




叶えられるように










今日もホームタウンを駆け回ります。


ホームタウン事業部
K・Y
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。